no-image

aquos sense3のsh-m12 がbiglobeでお得

biglobeモバイルではSIMの新規契約と同時に端末(スマホ)を同時購入した場合に最大18000円相当のポイントを還元をするキャンペーンを行っています。

AQUOSsense3のSIMフリー端末であるsh-m12とAQUOSsense3plus(SH-M11)も18000円分のポイント還元の対象です。

ちなみにsh-m12はnanoSIMカードが2枚差せるDSDV対応機種なので海外旅行や国内でも2回線を使い分けたい人におすすめです。

ネットの下り(ダウンロード)速度も他のAQUOSsense3に比べて速いのでそれ以外の人にもお勧めではありますがw

各社が出しているAQUOSsense3の比較が見たい人はこちらAQUOSsense3各種やSIMフリー版の比較

SHARP AQUOS sense3 SH-M12
18,000円相当ポイント還元で実質18,000円

SHARP AQUOS sense 3 Plus SH-M11
18,000円相当ポイント還元で実質36,480円

18000円相当の18000Gポイントがもらえる。
1G=1円相当として携帯の料金支払いに使えるほかに、Amazonギフト券、電子マネーwaonポイント、ponta、Tポイント、lineポイントと交換できます。

ちなみに、Gポイントは現金にも交換して口座に振り込むこともできますが、手数料がかかるので注意が必要です。

biglobemobileのプランに関してですが、あまりネットを利用りない人や家にWi-Fi環境があり、外では少し検索や地図を見る程度の人は音声通話にデータ容量が1ギガ~6ギガを選ぶ6か月は900円の割引が入るので月に500円から1250円で利用できます。(半年後は900円の割引が無くなります)

それに用件だけですます短時間の電話をかける人は国内通話が対象の通話オプションとして、通話した時間が60分まで無料の通話パック60と何回でも3分以内が無料の3分かけ放題が月に600円

もう少し電話しそうな人は通話した時間が90分まで無料の通話パック90と何回でも10分以内が無料の10分かけ放題が月に830円でつけることができます。

通話のオプション時間が過ぎてもBIGLOBEでんわを使っていれば30秒につき9円とキャリア(3大手)よりも電話代が安いはうれしいポイントです。

長電話になりそうなときはラインを使うなどすればキャリアに比べてかなり月の料金を節約できます。

使い方にはよりますが管理人的には
1,600円(3ギガプラン )+830円(10分かけ放題)
=2430円
ぐらいのプランがライトユーザーにはおすすめかなと思います。

コスパがいい機種としてかなり売れたAQUOSsense3、家電量販店に入っているドコモでは在庫限りで取り寄せもできないと言われました。

格安SIMではまだ取り扱いがありますが、ゲットするならお早めに。

見てみる家族でおトク【BIGLOBEモバイル】 (機種の情報は真ん中より下にあるのでサラサラと読んでいって「端末をもっと見る」を押してみてください)

ビックローブモバイルではポイント還元で実質0円になるスマホも話題です。

機種は
Motorola
moto g8 power lite
実質0円

Xiaomi(シャオミ)のRedmi Note 9SとMi Note 10 Liteも実質0円までは行かないですがコスパがいい機種としてネットでの評判もいいですね。

Xiaomi
Redmi Note 9S
実質7560円

Mi Note 10 Lite
実質18000円

このブログのメインテーマのAQUOSsense3とはズレるのでそれは公式サイトで見てみてください。コスパとしては実質0円でタダでもらえるので損はないですね。

チェックする【BIGLOBEモバイル】(機種の情報は真ん中より下にあるのでサラサラと読んでいってみてください)